「小さなケガ」から「美容外科」まで患者様との信頼関係を大切にした医療を実践します。

  • よくある質問

美容外科について

美容外科とは

美容外科ではより理想的な形態を獲得するために健康な身体に対して手術操作を加えます。
手術の可能性と限界を説明して,十分に納得していて戴いてから手術を行います。
全身麻酔の場合,経験豊富な麻酔指導医が担当します。

眼の手術

埋没法

腫れが少ない方法を採用していますが、数日〜1週間程度は腫れます。

切開法

瞼が腫れぼったい、皮膚が余っている場合、埋没法で重瞼線が消失するような場合などに選択します。
術後の腫れは埋没法より強く起こりますが、約1週間で軽減します。

内眼角形成術

蒙古ひだの改善することにより、切れ長の目に。
短い傷跡が皮膚面に残るため、数ヶ月〜半年くらいは赤くなることがあります。

眼瞼下垂

先天性のもの、後天性(加齢による)のものに対して、眼瞼挙筋短縮術、筋膜移植による吊り上げ術などを行います。程度の重い場合は保険適応。

鼻の手術

隆鼻術

主にシリコンを用います。その他、耳介軟骨、筋膜を移植する方法も選択できます。
軽度の場合、ヒアルロン酸注入でも効果があります。

鼻翼縮小

鼻翼基部を切除することにより、大きな鼻翼を小さくします。

鼻尖形成

いわゆるダンゴ鼻を改善します。

唇の手術

口唇縮小

口唇の厚さ(高さ)を減少させます。

耳の手術

  • 耳垂裂
  • 立ち耳
  • 小耳症、埋没耳は保険診療

体幹

胸部手術

  • 豊胸術
  • 乳房縮小術
  • 乳頭の手術(陥没乳頭、乳頭縮小術)

腹部手術

  • 出臍形成

脂肪吸引

Anti-aging(アンチエイジング)