「小さなケガ」から「美容外科」まで患者様との信頼関係を大切にした医療を実践します。

  • よくある質問

ほくろ治療

ほくろ治療について

生下時から存在した母斑細胞が成長に伴い、黒い色素を細胞内に作り始めて、目で見て判るようになったものがホクロ(黒子)です。
母斑細胞は皮膚の深部にも存在していますので、完全に除去するには真皮深層あるいは皮下組織まで除去する必要があります。
そのために小さなものでは炭酸ガスレーザーによる蒸散を、大きなものでメスによる切除術を行います。