「小さなケガ」から「美容外科」まで患者様との信頼関係を大切にした医療を実践します。

  • よくある質問

わきが

わきがの治療

腋窩の汗腺には真皮中層〜深層に存在するアポクリン腺と真皮浅層に存在するエクリン腺があります。
  アポクリン腺からの汗は独特の匂いがあり、アポクリン腺からの分泌が多いと「わきが」となります。
一方、エクリン腺よりの汗は無臭ですから、エクリン腺からの分泌が多いと「多汗症」となります。
  わきがの治療としては、手術でアポクリン腺組織を皮膚裏面より除去する剪除法が基本となります。皮膚をを厚く残すと安全ですが、臭いの再発が起こり得ます。皮膚を薄くし過ぎると皮膚の血行不全となり、結果的に瘢痕が目立つ、色素沈着などの合併症が起こり得ます。


ミラドライについて

ミラドライとはマイク波を用いて皮膚切開することなく汗腺を破壊する技術の登録商標名です。
  ミラドライに関してはその効果に否定的な意見もありますが、どの程度の強度で治療したかにより結果は大きく異なるようです。
ミラドライの長所は施術直後よりガーゼ保護の必要がなく、軽作業であれば翌日より就業できることです。
  他の治療法にも言えることですが、症状の程度により適切な強度で治療することが重要だと思います。

ミラドライは保険 適応ではありません。